2017年01月24日

RBB TODAYブロードバンドアワード2016 モバイルサービスの部

ネットユーザーの投票によりブロードバンド時代のベストサービスを選出する「RBB TODAYブロードバンドアワード2016」。

投票は2016年12月8日〜2016年12月19日までWeb上で実施。

2016年度は5,783票の投票があったそうです。

そのなかの、プロバイダ部門>モバイルサービスの部では、NTTコミュニケーションズの「OCN」が最優秀に選ばれています。
RBB TODAYブロードバンドアワード2016 モバイルサービスの部
http://www.rbbtoday.com/feature/award2016/
これは、OCN モバイル ONE
のことですかね。


posted by mobileワイファイ at 20:17| モバイルwifi 比較

2011年10月21日

モバイルwifi 比較

モバイルwifiルーター、イーモバイルのPocket Wi-Fi(D25HW)からULTRA WiFi SoftBank 007Zに乗換え(ソフトバンクと新規契約・イーモバイルの解約)を行いました。

使用してみての比較ですが、007Zはサブエリアでイーモバイル網が使えるので、さらにソフトバンク1.5G帯が利用できる感覚でいます。

通信制限を受ける可能性の兼ね合いから、通常使うのをサブ(イーモバイル網)のほうにしておき、電波が入らなかったり弱かったりするときにメイン(ソフトバンクエリア)のほうを試します。

都心では結構これで効果がありな感じがします。

これまでイーモバイルでは電波が弱くてほとんど通信できなかったカフェ(駅近くのお店でもたまにあります)でも、ソフトバンクエリアだと通信できるといったことがあります。

あとは、電源ボタンを押してからネット接続できるまでの時間が10秒ほど007zのほうが速い様子。
(D25HW⇒35〜40秒位・007z⇒25〜30秒位)
iPod touchやノートパソコンの起動がスムーズで、モバイルWi-Fiルーター待ちということがありますが、そのストレスが少しは減りそうです。


モバイルWi-Fiルーターユーザーとして、以下などがおすすめす。

位置情報都心利用の場合(ランニングコストを3,900円/月程度にできるもの)
UQ WiMAX:BIGLOBEでWiMAXの提供エリアをチェック

イーモバイルGP2:イーモバイル Pocket WiFi(GP02)

ULTRA WiFi SoftBank 007Z:ソフトバンクのウルトラWiFi


位置情報地方利用の場合(エリア重視で、なおかつランニングコストを抑えられるもの)
ドコモFOMA網が使えるもの↓
DTIハイブリッドモバイルプラン:月額2980円で使える高速モバイル!DTIハイブリッドモバイルプラン


ドコモSIMが利用できるモバイルWiFiルーター + 日本通信b-mobile SIM:b-mobile SIM





posted by mobileワイファイ at 14:52| モバイルwifi 比較