2015年07月31日

スマートフォン端末テザリングでのモバイルwifi

妹と新幹線に乗っていて、モバイルwifiルーターのスイッチを入れてiPod touchを取り出して操作していたら、「それ、いちいち面倒じゃない?」なんて言われてしまいました・・・

妹はスマホユーザー。

ですから、何か調べものをしたいときなどはスマホを取り出して操作すればOK。

モバイルwifiルーター + iPod touchの2台持ちはたしかに面倒。

モバイルwifiルーターの電源をつけっぱなしにしておくスタイルであれば、そこまで面倒ではないかも知れないですが、それでも2つの端末を持ち運ぶというのには変わりありません。

何年か前には、まだ妹もガラケーで、iPod touchで調べものをしたら「へぇ〜、それで出来るんだ!」なんて言ってくれていたのに・・・

///orz///ズゥゥゥゥン

そのこともあり、自分もモバイルwifiスタイルを変えることにしました。

どう変えたかというと、
「モバイルwifiルーター + iPod touch」を「スマートフォン端末」
にしました。

端末はSIMフリースマホのP8 Lite(HUAWEI)を購入。

P8 Lite(HUAWEI)

これに、これまで使っていたデータ通信SIM(BIC SIM powered by IIJ)を入れて使っています。
(ガラケーをまだ使っているので、通話機能は必要なし)

電子書籍リーダーやタブレットPCなど、他の端末をネットに繋げたいときには、このP8 Liteをモバイルwifiルーター代わりにして通信します。

いわゆる、テザリングというものですね。

今後はこのスタイルでいく予定です!


posted by mobileワイファイ at 02:08| モバイルwifi